英会話の練習・トレーニング

おすすめの英語勉強サイト

英語を聞く耳を作る教材の紹介はコチラ

>>聞くだけ英会話

英会話の勉強のおすすめサイト

>>ゴーアブ

おすすめの英字新聞紹介サイト

>>英字新聞.net

英会話学習におけるポイント

英語は学問でなくツール

英語の学習について、もうすでに取り組んでいる人も、これから取り組み始めるという人でも、難しいと考えている人は少なくないかもしれませんしかし、時間はかかったとしても英語でコミュニケーションをとるというゴールは思っている以上に難しいことではありません。

 

毎日英語に触れ、経験と体験を積むことで自分の中で自然と体系化されていき、知らず知らずのうちに身についてしまうことが多いのです。日本語でもそうだったように、赤ちゃんから幼稚園にあがるくらいまで、日本語を学問として勉強したことはほとんどないでしょう。

 

それと同じように、英語も段々と学問ではなく、コミュニケーションツールとして体になじんでくるものです。間違いや表現を徐々に学びながら、フレーズのレパートリーが増え、表現も豊かになっていきます。

 

・英語は学問ではなくツール
・経験や体験を通して学ぶのが本来の学習法
・日本語と英語の学習プロセスは同じ

 

実際のコミュニケーションの中で

実際に会話として英語を使う時には、先ずは頭のなかで英文を作る事よりも、フレーズ単位で反射的に返答してしまうほうが楽ですし、いいでしょう。こう質問されたらこういうテンプレートにのっとって返事をする。くらいの感覚で問題ないでしょう。

 

いちいち英作文を作るときのように、文法がどうとか語法がどうとかで時間がかかるよりかは、スパッと返答した方がスムーズなコミュニケーションになりますし、話も広がりやすいでしょう。

 

英語はフレーズで覚え、自分に合わせて中の単語を変えていく。くらいの感覚で問題ありません。時制がこうだから動詞がこうだからとかやっている暇はありません。すぐさまレスポンスできるくらいのほうがまだマシでしょう。